アフタヌーンティとチョコレートと旅行と時々着物

【アフタヌーンティー】DAZZLE

こんにちは、さやこです。

5月までのテーマ「Citrusfruits」のアフタヌーンティーを食べに、銀座ミキモトの上にあるDAZZLEに行ってきました。

■テーマ【CITRUS FRUITS】

■Welcome Drink
季節のオリジナル・モクテル

微炭酸だったから進んで飲むとあとのお食事に響くので亀さんペースで

■SAVORY 4種
ローストビーフと自家製ブリオッシュのブルスケッタ
オスミックトマトとブラッティーナのカプレーゼ
ズワイ蟹クリームのクロケッタ アメリケーヌ・ソース
海老とマッシュルームのピンチョス
生ハムとレモンクリーム


SWEETS 9種
季節の柑橘・白餡大福
モヒート・モンブラン
カロン・オレンジ タルト・シトロン パート・ド・フリュイ ブラッドオレンジ
季節の柑橘とチーズ・クレープ
オランジェット
季節の柑橘とパンナコッタ
ギモーブ 夏みかん


カロンは小ぶりだと食べられる


白餡大福美味しかった!


■SCONE
抹茶・スコーン
オレンジ・コンフィチュール&クロテッドクリーム


飲み物は最初に茶葉と説明の箱が渡させれて、そこから選ぶ仕組み


別の用事で通りかかったときにチラシを見かけて、これは食べきれそう、食べたい!と思った直感は大正解。
リピートする!

では、また。

2022年5月のあれこれ

こんにちは、さやこです。

5月のあれこれ。
今年は2年ぶりの出かけやすい連休、、、と思ったけど、2019年もそんなに外に出ていなさそうだった。


5月初日はお昼に焼き肉、カフェでチーズケーキ

まつ毛パーマをした

パイナップルスムージーを飲んだ

続きを読む

越後湯沢旅行記~⑤2階建ての新幹線「Maxとき」ラストラン

こんにちは、さやこです。

 

越後湯沢旅行記の最後は、新幹線「Maxとき」

越後湯沢からの帰りは、今年で終了する(投稿するいまは終了している)2階建ての新幹線「Maxとき」に乗りました。JR東海の新幹線に乗ることが多かったからデザイン諸々新鮮。

なんといっても2階建て新幹線は初めて!!!!(そしてこれが最後となるわけなので、タイトルはラストラン)

f:id:syko_monky:20211028194821j:plain

鶴のデザイン、色が素敵。

 

続きを読む

【2021.07宿泊】越後湯沢宿泊記~④さくら亭(特別室)でオリンピックの開会式を見る

こんにちは、さやこです。

 

越後湯沢宿泊記も第4弾。

亀のような速度で更新(亀にも失礼)

2泊目はさくら亭に宿泊。

越後湯沢駅から歩いて5分。送迎もしてくれます。荷物もあってわりと車道を歩くことになるので、送迎が良いかも。

f:id:syko_monky:20211028194918j:plain

続きを読む

【2021.07宿泊】越後湯沢宿泊記~③高半(東館低層階和室)

こんにちは、さやこです。
 
越後湯沢は2泊し、1泊目は高半に泊まりました。
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」でおなじみ川端康成の「雪国」を執筆した宿。
f:id:syko_monky:20211028200922j:plain
正面写真を撮っていなくて、宿内から。
 
越後湯沢の駅からは歩くと距離があるので、連絡して送迎していただきました。

 
お部屋にはりんごジュース
 
 
 
新幹線が見える部屋(東館低層階)を予約、と言いつつ写っている写真が無かった。。見た覚えはあるんだけどな。
 
 
晩ごはんのお品書きは、こちら
 
 
・アスパラのポタージュが入っている食器がとても素敵。かわいい。
・左の溶岩焼きのもち豚、美味しかったなぁ。

 

 

お米は、南魚沼川永農園産の特Aコシヒカリ

新潟に来たらお米は食べないとね。お土産に1合のコシヒカリを購入して帰りました。

 

これまた南魚沼産の八色西瓜

 
 
 
朝ごはんは部屋食
温泉卵だとテンションが上がる!
奥はオレンジジュースだったかな?
 
 
温泉はかけ流し、露天風呂、サウナ。
露天は女性のみですが、7月の暑い時期に外の風にあたりながら入る露天は最高でした。
高台にあるとはいえ、立ち上がると下から見えてしまうのでは、、と少し心配でしたがまぁ平気なのでしょう(ほんとか?)。
 
資料館もあったのですが、立ち寄らず。好きな人は好きなんだろうなぁ。
 
 
 
では、また。

越後湯沢旅行記~②湯沢高原アルプの里とロープウェイ

こんにちは、さやこです。

 

越後湯沢駅から少し歩いてロープウェイに乗り、湯沢高原アルプの里に行ってきました。

見事な青空。

ロープウェイステーションの山麓駅から、標高1000メートルのパノラマステーションである山頂駅までロープウェイで7分。

f:id:syko_monky:20211119080038j:plain

どこらへんの写真かな。。

 

===

サマーボブスレーで駆け抜ける人々を横目に散策し、

森の真ん中あたりにある「ガレバハウス」で食べたほうじ茶ジェラート

f:id:syko_monky:20211119080100j:plain

暑かったし、歩き疲れたのでアイスが嬉しい。

カップがあるお店はとても助かる。いまでこそコーンも食べれるけど、小さい頃はコーンが苦手で食べれなかった思い出。

溶けて落としそうだしね。

 

やまびこリフトに乗って、再び眺望の坂道トップへ。

登りは無料のシャトルバスに乗ったけれど、帰りは下り坂なのもあって歩いて山頂駅まで向かいました。毎時10,30,50分、6月上旬から10月下旬まで運行しているそう。

季節を見て改めて雪国なんだなぁと。

 

 

ロープウェイは、毎時00,20,40分の20分感覚で出ているから、帰りも時間を気にすることもなく回ることができました。

f:id:syko_monky:20211119080134j:plain

 

 

では、また。

 

www.yuzawakogen.com

越後湯沢旅行記~①ランチ「大寿司」

こんにちは、さやこです。

 

オリンピックが始まる少し前、越後湯沢に行ってきました。(いつの話?)

 

ランチは、越後湯沢駅前の「新潟駅前すし処大寿司

予約必須のお店。偶然にもお昼開店すぐに行ったので、カウンターに通していただけましたが、帰るころには満席。食べている途中も予約なしでは入れないようでした。

 

注文したのは1人前の8巻握り(巻物)。8巻がぎりぎりだなぁ。10巻には赤貝が入っていたので、追加で注文するか迷ったけれど、もうおなかいっぱいで。

 

みず蛸と鯵(タコが絶品。いままで食べた中でトップ3には入る)

f:id:syko_monky:20211119080222j:plain

 

===

 

余談ですが、昔ばあちゃん家の海に潜ったときにタコを見つけて(コンタクトもしていない小学生のころ。視力良かったなぁ)、父さんに取ってもらったのだが、あれがたぶん一番美味しかったはず。蛸の味までは覚えていないけど、体験としては強く残っていて、図工かな。作品を作る機会があって、「たこをとった」みたいなもので表彰までされた。たぶん押し入れにあるはず。

※漁業組合とか当時は入っていたはずだけど、いま思えばグレーな気がするわ。見つけるまでは良いとして、田舎の海とはいえ、よかったのかしらね?

 

続きを読む