読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

博多長崎2泊3日旅行記

旅行から一週間が過ぎてしまいましたが、覚書として。

前回の3連休、金曜にお休みをいただいて、金土日と2泊3日で行ってきました。

 

 

  • 1日目

羽田8時20分発の福岡空港着。

福岡空港の駅から今回の目的である、博多駅までは、電車で5分!何と良い立地なんでしょう。周辺に高い建物を建てられないなどの影響はあったかと思いますが、旅行者としては、とても良いなと思いました。

 

さて、普通に電車に乗るのではなく、まずは1日券¥620を購入しました。

subway.city.fukuoka.lg.jp

移動範囲にもよると思いますが、福岡空港から博多駅は地下鉄です。その先の天神も地下鉄ですよ。

バスの1日券等もあるので、そのあたりは要検討かもしれません。

博多駅到着すぐに、宿泊先のハイアットリージェンシー福岡さんに荷物を置きに行きました。

が、なんとまあ久しぶりにこういうホテルに泊まったので、エントランスからなにやら素晴らしい…の一言でした。

福岡 ホテル | ハイアットリージェンシー福岡 | ハイアット 博多

 

荷物を置いたら博多観光スタート!

博多周辺を散策する予定でしたが、博多駅に戻る道中に博多うどんの文字を発見。

なにやら博多はうどん発祥の地だそうです。(香川のうどん県はどうしたんだ)

平日のお昼時ということもあり、待っている最中にも続々と行列となり、驚きました。

いざ入店すると、うどんより、お蕎麦率のほうが高いかったように思います。お会計の際に話したら、お店の方もそうおっしゃっていました。不思議ですね。

おうどんは、出汁が薄味で最高でしたね。東京の辛さにはなかなか慣れません。そもそも頼みません。

中世博多うどん|春月庵本店|承天寺前店

 

そのあとはひたすら中洲川端方面まで歩きました。(端折りすぎですね)

櫛田神社

 博多の総鎮守お櫛田さん 櫛田神社 | 博多の魅力

中洲川端

 上川端商店街振興組合

 こちら、呉服屋さんが多くある印象を受けました。博多帯をはじめとして違和感はないはずなんですが、思わぬところでお着物をたくさん見ることができて、とても幸せでした。

 川端ぜんざい広場 | 上川端商店街振興組合

 おぜんざいも美味しかったです。行きたいと言っておきながら、曜日と時間を調べていなかったことは反省点ですが、結果的にはすぐに食べることができたのは、ラッキーとしか言えませんね。

 

そんなこんなで天神駅まで戻り、大宰府天満宮へ。

ちなみに、先ほどの1日券は西鉄という、途中で乗り換えが必須なので使用できません。ご注意。また、西鉄さんも本数が少ないので時刻は確認した方がいいかと思います。

www.dazaifutenmangu.or.jp

 

梅が綺麗でしたね。ええ。道中の商店街も楽しかったですが、なにより梅や桃、桜も咲いていたような気がします。

とても素敵な景色でした。

太宰府門前町マップ|だざいふマップ|太宰府観光協会

梅ヶ枝餅が有名、ということを先日のアド街(テレ東)で言っていたので、もちろん食べました。商店街に入ってすぐに食べず、帰りに食べるもよし、お店はたくさんあるのでお好きな時に食べるのが良いかと。この辺りは雰囲気が大事ですからね、もちろん食べなくてもいいと思うのです。(あれ)

 

天神に戻り、夜ごはん探しへ。

店名を覚えていないのが悲しいのですが、

①もつ鍋店で、もつ鍋と餃子(ちょっと有名だそうです)

中洲川端へ戻り、屋台でおでん

③博多へ戻り、プルコギ

とまぁ、道中歩いていたとはいえ、よく食べました。飲みました。満たされたから良いのです。

 

  • 2日目

昨晩たくさん食べても、起きたらお腹は空くものなんですね。健康的です。王道のビュッフェにオムライスを作っていただき大満足でした。

エレベーターで遭遇したご夫婦は、息子さんのご結婚式で前泊していたそうで、朝から幸せを分けていただきました。

 

名残惜しくもホテルを後にし、2日目は長崎のハウステンボスまで移動しました。

博多バスターミナルから直接バスが出ているので、それに乗車。所要時間は2時間。出発も遅かったので3時間弱かかったのでしょうか。お昼過ぎに到着しました。

福岡・福岡空港 〜 ハウステンボス|バス情報|西鉄(にしてつ)くらしネット|バス・電車時刻表やおすすめ情報

 

ハウステンボスですが、いろいろとチケットがあるのです。が、今回の目的はチョコレートとイルミネーションでしたので、散策チケットを購入して入場。

チケットのご案内|ご来場ガイド|ハウステンボスリゾート

高校の時にハウステンボスのホテルには泊まったのですが、ハウステンボス自体は初めてでしたね。全体的にゆるふわな感じが何ともいえませんでした。

また、パレスハウステンボスも別途入場料が必要だったので、そちらにも入りましたよ。

入ってすぐにチューリップが並んでいてこれまた素敵でした。

イルミネーションも思いのほか面白かったです。寒くなければもう少し見ていたかったのですが、あまりの寒さに閉口してしまいました。

 

帰りは佐世保まで電車で戻ったのですが、これまた本数が少ないので注意です。ダッシュする羽目になりました。

お宿は佐世保グリーンホテルさん。駅前わりとすぐの便利な場所にありました。お腹も空いていたので荷物を置いたら早速夜の佐世保へ。と言っても、なかなかないんですよね。ありがたいことに受付で教えていただいたラーメン屋さん、ではなく近くの居酒屋がきになり入ったのですが、これまた良いおばちゃんでした。

入店時はだれもいなかったのですが、カウンターで鉄板土手焼きと自家製のマヨネーズ。このマヨネーズがとても美味しかったです。また行きたいのに名前を憶えていないのが残念です。

朝食はホテル隣のいけ州博多さん。佐世保なのに博多なんですね。今気づきました。ザ!朝食!!といった感じで普段の朝と変わらぬお腹にも優しい、いや味が濃いともいうシンプルな朝食をいただきました。

朝食|佐世保グリーンホテル

佐世保グリーンホテル|JR佐世保駅前ビジネスホテル

 

お昼の便でしたので、朝食後は佐世保バスターミナルから、長崎空港までバスに乗車しました。

長崎空港|西肥自動車ホームページ

お昼は、空港で岩崎本舗さんの角煮マンを購入し、展望デッキで飛行機を見ながら過ごしました。その場でレンチンしていただくことができたのは時間なのか、サービスなのか、いずれにしても嬉しいことです。

 

さて、ここまで2600文字です(笑)時間かかりましたね。そして日付が変わっていました。明日は月曜日、出勤です。

 

では。