サークル飲みと予定を合わせるということ

昨日は、大学時代のサークル飲みでした。

そもそも最初は昨年の旅行メンバーの一人と飲む予定でしたが、旅行メンバー(といっても一人増えただけ)との新年会になり、そこから派生して2個上、3個上の先輩も合流して6人!!!と今考えると不思議なメンバーでしたね。

 

何よりの大事件は、最寄りの駅でスマートフォンをお家に忘れたことですよ。

取りに戻ると確実に遅れてしまうし、待ち合わせ場所と時間を覚えていたので、まぁいっかーと思い、いざ乗車。

 

ええ。暇。

 

普段、電車の中では電子書籍を読んでいるので、通勤にしろ乗車時間はあっという間に過ぎるのですが、とにかくすることがない。

持っていない時代、つまり中学生くらいに当たるのですが、昔はなにをしていたのでしょか。記憶にもございませんが、ただただ暇でしょうがなかったです。

おまけに、電車が遅れたらどうしよう、待ち合わせ場所が変わっていたらどうしよう、等々考え出したら不安でしかなかったですね。

改札は複数あるわ土曜の夕方で割と人も多いわで、まぁ大変。

日比谷線の改札を出てからJRまでの道のりは、待ち合わせ場所の変更がないことをただただ願っていました。

先着組がいたので、最終的にはなんの心配もなく合流ができました。日ごろの行いの成果ですね!(きっと)

 

 

とまぁ、前置きはこれくらいにして(500文字ですって。長いよ。)

楽しかったです。

なに話していたかな。忘れてはいないのですが、サークル時代の話に結婚予定話に、そもそも結婚とは恋愛とは等々。

どこまでが1次会でどこからが2次会の話だったのかは正直覚えていないですね。一人帰ったし。2次会で旅行と野球の話になったのは覚えているのですが。

実現したいなぁ。お金の問題も少なからずあるのですが、なによりも予定の調整が難しい。

どうしても土日になるけれど、歌を優先させたい気持ちがあるので、必然的に月の半分は難しいのですよ。残り半分もなんだかんだ予定を入れてしまっているので再来月なら…とかになってしまうのが現状なんですね。

これが最近の悩みどころでもあったりして、なにを優先するのか。

もちろん歌は自分から望んで入ったものではあるけれど、レッスンではないから行かないも自由。なので、毎月の自動引き落としをされても、一度も行かないなんてこともできてしまうのです。これは極端ですが。

せっかく月に4回は行けるのだから、予定はここにかぶせなくてもいいじゃない?というのが、私の考えであってぶれたくないことでもあるのです。

ただ、そう言ってられないことも事実なんですよね。社会人5人、みんなが近くに住んでいるわけでもなく、土日休みではない人もいて、おまけにもうすぐ結婚するかもしれないなんて、もう「土曜は予定がー」なんて言う問題ではないと思うのですよ。

こういう集まりはなるべくなら融通を効かせるべきだと思うのですが、どこまで予定をずらしていくかって私には結構難しいのですよ。

2人なら多少は「予定がある」とはっきり言うことができるけれど、複数人の場でちょっと厳しい...なんて言うのは極力避けたほうがいいのかもしれませんね。

会えるときに会うのが一番。

歌はコンサート前でもないし、しばらくは続けられるのだから。1回休んだところで大きくは変わらないのだから。理解しているようで行動には迷いが生じる。こういうところは今年一年悩んでしまいそう。

うまく生きていきたい。

www.kasi-time.com

 

そういえば2件目のお店は、キャッチのお兄さんにめっちゃ交渉してもらったのですが、大学2年生の20歳ってもうね、若いなぁと。居酒屋バイトしていた友人は多くいたけれど、土曜の寒い中ようやるなぁと思うそんな夜でした。

帰りのエレベーターでまさかの再開をしましたが、ありがとうございました。